読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼業主婦しまうまの妊活・節約ゆるゆる奮闘日記

子なし30代前半の兼業主婦。妊娠とマイホームの夢が叶う日まで、日常を綴ります

消費税増税前後に家を建てる

マイホーム

平成31年10月まで消費税10%引き上げ延期のニュースにしまうまは大喜び。

予定通りいけば、家が消費税8%のうちに建てられるからです。

しまうま一家は将来家を建てるための土地を先に購入しているのですが、

その土地のローンを現在支払っておりまして、完済予定が平成30年6月。

そこから半年くらいお金を貯めてから家を建てるつもりなのですが、その時期を見込んでも十分消費税8%のうちに建てられるのです。

ただ、増税後のほうが軽減措置的な減税があったり、増税前の駆け込み購入後の買い控えを回避するため、増税後のほうがオプションがついたりするかもしれないし、絶対に増税前がお得とは言い切れないといえないのでしょうけどね。

実際にしまうまが家を購入するときも、増税前後の時期になるので、増税前に焦って建てるよりどちらがお得になるのかしっかり計算しようと思います。

しまうまはまだ一度も住宅展示場を訪れたことがないので、ハウスメーカー等の特徴が全然わからないのですが、HPとかいろいろな方のブログとか見てていいなと思うのは次の4つ。予算は外構込みで3,000万円以内。

ミサワホーム ⇒ 蔵がいい

大和ハウス ⇒ 近所にある住宅展示場の外観がすてき

パナホーム ⇒ パナソニック家電好き

一条工務店 ⇒ トリプルサッシ、全室床暖房が魅力的

いつもHPで間取りばかり見てるからしまうまのパソコンの広告は常にハウスメーカーが出てきます。

はやく住宅展示場めぐりがしたい。。。