読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼業主婦しまうまの妊活・節約ゆるゆる奮闘日記

子なし30代前半の兼業主婦。妊娠とマイホームの夢が叶う日まで、日常を綴ります

「家を買おうかな」と思った時にまず読む本の感想

マイホーム

さっそく読みました。

 

ファイナンシャルプランナー目線の住宅購入に係るお金に関する基本的な内容だなっていうのが一番の感想です。

ざっくりとまとめると、家づくりにかかるお金は、本体価格だけでなくて、みなさんが思っている以上に諸費用等がかかるから、前もって計画的に貯蓄をして頭金を多く貯めて、将来のライフプランを考えて住宅ローンを借りて、余裕を持った返済をしていきましょうって感じ。

10年後とか、将来いつかは家を建てたいな~って軽く思い始めた人が読むのにはいいなと思います。

家づくりについて細かい知識を深めたりするための本ではないですね。

しまうまはもっと諸費用等をを安く済ませる裏ワザやポイントなんかが書いてあると思っていたので、ちょっと期待外れでしたね。

図書館で借りて読むくらいで良かったかな、というレベルでした。

ネットで調べればいろいろなサイトに書いてある内容が大半でしたし。

書いてある内容自体はいいものでしたが、しまうまが今求めていた読み物ではなかった感じ。

とはいっても、改めて、住宅ローンは無理をせず、しっかり計画を立てて借りようと気を引き締まったので、結果読んで良かったとは思っています◎