読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼業主婦しまうまの妊活・節約ゆるゆる奮闘日記

子なし30代前半の兼業主婦。妊娠とマイホームの夢が叶う日まで、日常を綴ります

卵胞が19.5mmまで育ちました

6回目の婦人科へ。この日は周期16日目で、卵胞サイズのチェック。

前回、周期12日目に卵胞チェックに行ったのですが、育っておらず、再びセロフェンを数日服用し、いざ再チェック。

今回はなんと19.5mmまで育っておりました~!嬉

1日おきに3回タイミングを取るよう指導され、HCGという注射を施されました。

これは24~36時間以内に排卵させるための注射とのこと。

筋肉注射なので少し痛いですと言われ、どんな痛みなのか不安てしたが、結果、超激痛でした。

刺す時にチクッと、さらに奥に押し込まれたときにピーンと指先までしびれるような電気が走るような痛み。

排卵のたびにこれからあの注射を打たれると思うと心折れますね。

次は生理が来てしまったらまた3~5日の間に来院してくださいとのこと。

生理3~5日からセロフェンを飲んで、卵胞チェックして、HCG注射打って、タイミングをとる、というのがタイミング法のひととおりの流れなのでしょうか。

タイミング法を3回くらい試して、ダメだったら次は人工授精にステップアップかな。

今回で受精できればいいな。。。通院を無駄にしたくないな~なんて考えながら、

今日から体を冷やさないように過ごすため、腹巻を買ってきました。